職サークル

#本質を語る #じっくり考える

社会人と学生が一緒になり、
答えのないテーマについて
語り合うトークイベント!

「はたらく」本質を語ろう

「20代のうちにすべきこと」って何だろう?
「働かないこと」って、悪いこと?
「ブラック企業」ってどんな会社のことだろう?

これらの質問には「正解」がありません。
人の数だけ、答えがあります。

内定をもらうことも大切かもしれないけど、その前に考えておきたいこと。
そんなテーマについて、社会人も学生も関係なく、立場を越えて「はたらく」を語るのが、つきしま村塾です。

★直近の開催予定★
 11月29日(金)18:30~20:30「自分に合う会社と出会うには?」@職サークルセミナールーム(九段下/飯田橋より徒歩5分程)

申し込みはこちら CLICK >

FLOW [ プログラムの流れ ]

01.つきしま村塾とは

イメージは江戸時代の「松下村塾」。
答えのない壮大なテーマを語り合う。

02.議論スタート!

テーマについて、社会人も学生も、一緒のグループで意見交換。

03.気づきや感想の共有

新たな気付き、再発見、再認識などなど、何を感じたかをシェア。

VOICE [ 参加者の声 ]

マネジメント学部・3年・女子

自分の価値観に捉われてしまうのはよくないと思った。興味がなくても、自分の信念に合うと思ったら、業界を超えて就職できると学んだ。自分の考えはまだまだ甘いなと感じた。

文学部・3年・男子

「理不尽が成長に必要だ」ということに納得できた。理不尽だと思っても、ポジティブに生かしていくことで成長に繋がると思う。自分にとってイヤなものだった「理不尽さ」だが、そういったことを乗り越えてイマがあると思えた。

都市環境学部・2年・男子

会社説明会では絶対聞けないような、社会人のリアルな現状が聞けました。様々な視点から聞けたことで、本当にタメになりました。1つのテーマについて、ざっくばらんでありながら深く考えられるこのイベントは非常に面白いです。

情報コミュニケーション学部・3年・女子

自分の当たり前は当たり前でない、ということに気付けました。他の人の考え方や価値観を知ることが、結果的に、自己分析になると分かったのは新たな発見です。

OTHER