職サークル

職サークル通信

運営メンバーであるパフからみなさんへ伝えたい想いや情報をのせて発信する職サークル通信。
受け取って終わり、ではなく、行動するキッカケをもたらす存在を目指してお送りしていきます。
どうぞよろしくお付き合いください!

職サークル通信

14

コラム

2019/11/01

皆さんのお悩みに、社会人が回答!
第4回:無料の就活相談って使った方がいい?(大学3年・女子)

■今回のお悩み■

SNSの広告やメールでよく届く、「就活相談、無料でのります」「自己分析のお手伝いをします」というものに、行ってみようかなと思っています。でも、無料だからこそ少し怖いし、色んなところからそういうメッセージが届くので、どれに行ったらいいのか、どう違うのかも分かりません。せっかくなので自分の就活に役に立つような使い方をしたいのですが、 どうすればいいでしょうか。(大学3年・女子)

若手

若手写真

「無料が怖い」という気持ち、実はとってもいい視点だと思います。
では、なぜ知らない人が無料で、就活相談や自己分析を手伝ってくれるんでしょうか。

理由はとてもシンプルで、自分のビジネスにつながるからです。
もっというと、「儲けが出るから」といってもいいかもしれません。

これだけは伝えておきたいのですが、就活支援会社のほとんどは「就活生の力になりたい」という思いで、
会社を立ち上げています。でも中には、「就活生を食い物にしてやろう」「就活生をだまして、お金をとってやろう」と考えている会社もあるのが現実です。
怖い!と思われるかもしれませんが、その会社が良いか悪いかは、最後は自分の目で見て判断しなければいけません。
では、見分けるにはどうしたらいいか。
私は、自分自身と本気で向き合ってくれているか、
まだまだ未熟な私の声を本気で聞いて考え悩んでくれるか、だと思っています。
つまり、会ってみないと分からないんです。
怖い気持ちはよく分かりますが、まずは行動しないと、自分の未来は変わりません。
あなたの一歩を応援しています!

若手写真

そのお悩み、分かります…!
いずれあなたが就活を本格的に始めたら、様々な会社の人事と話す機会がたくさんあります。
そして、妥当であれ不当であれあなたは評価され、通されたり落とされたりします。

となると気になるのは、あなたは人事の人たちにどんな印象を与えるのだろう?という点ですね。
そこで役に立つのが、無料で就活相談にのってくれる人たちです。
相談に対するアドバイスが重要なのではありません。
「初めて会うその人たちはどんな印象だったか」という感覚を、反面教師として有効活用するのです。
要は、色んな就活相談に行ってみて、色んな人に会う。
あなたの話に対して、その人たちがどんな表情でどう答えてくれたか、そしてあなたはどんな印象を受けたか。こうしてたくさんの「初対面の印象」を集めていくと、あなたの中で一種のバロメーターができていきます。
自分だったらどの人と働きたいか、どの人に仕事を任せたいか、どの人は信用できる、胡散臭い、などの気づきを増やして、就活に役立ててみてください。

ベテラン

私が就活生のころ(20年前・・・苦笑)と比べて、就職相談サービスって増えましたよね。
相談できる相手がたくさんいる。
それも、就職相談のプロだったり、ご自身に様々な経験がある人が対応してくれるのは、
良いことだと思うので、たくさん相談したらいいと思います。
私としては、下記のポイントを抑えられるといいかなと、考えます。
参考にしてください。
・自己分析の方法、テクニックを教えてもらうのはあり。
 別途時間を作って、自分なりに自己分析をやってみる。
・ひとりが言うことだけを、信じすぎない、鵜呑みにしない
・相談に対応してくださる相手の経験や志向により、アドバイスは異なるので、
 複数の方に相談にのってもらうと良いのでは。ただ、様々な意見で余計迷うこともある。
 算数と違って、一つの解答があるわけではないので、きちんと自分で、情報を整理する。
・相談で言われたことや聞いたことを、誰か第三者に伝えて、客観的な意見も聞いてみる。
就活自体を楽しめるように自分の殻に閉じこもりすぎないことが一番かな、と思うので。
ひとりで就職相談に行くのが怖かったら、お友達を誘ってもいいと思いますよ。

若手写真
結論!

無料の就活相談は、使い方次第ではとってもありがたいシステム。
勇気をもって活用してみては?

新入社員ハスミンの感想

私も就活生の頃、この面談を利用していました。話してみるとすぐに、信用できる人とできない人の差を体感することができました(笑)。
少しでも信用できないと感じた会社には、行くのを辞めること!
でも、無料で相談できる、というのは学生の特権です。信用できるところを見つけたら、とことん使っちゃいましょう!

今回の【職サークル通信 第14号】は以上です。
次回もお楽しみに!

☆今回の執筆者/岡崎 葉澄(おかざき はすみ)

新卒1年目(https://bit.ly/2YKsOj3

海外留学経験もあるグローバル女子。

社内でのニックネームは「はすみん」。

☆職サークル通信編集長/清水 真理(しみず まり)

福岡県出身、新卒で入社し現在7年目(https://goo.gl/GvU1a9

生まれた時からホークス(野球)ファン、11歳から新選組ファン。

OTHER