職サークル

職サークル通信

運営メンバーであるパフからみなさんへ伝えたい想いや情報をのせて発信する職サークル通信。
受け取って終わり、ではなく、行動するキッカケをもたらす存在を目指してお送りしていきます。
どうぞよろしくお付き合いください!

職サークル通信

7

対談

2019/09/13

一社で働き続けるか?転職すべきか?

★いつでも前向き「ホワイトちゃん」と、何でも不安な「ブラックくん」。
 それぞれの立場で、テーマについて語ります!


★今回のテーマは、「 一社で働き続けるか?転職すべきか? 」
 さて、2人が考えるキャリアは?!

会社選びは幼稚園選びと似ている?!

対談写真

ボクは、いずれ転職したいと思ってるよ。
だって就活でいくらしっかり調べて納得して入社しても、実際は全然違った、って話もよく聞くしね。

えっ!はじめから辞めるつもりで入社するってこと……?

対談写真
対談写真

いや、誤解しないでほしいんだけど…
決して最初の一社を軽んじているわけじゃないよ!
でも実際、学生のときよりも働きだしてからの方が、社会とか会社について知ることが多いだろうし。
何倍もの情報・経験があると「他の会社に行く」っていうのも一つの選択肢になるのは自然だと思う。

たしかに、どんなに理解しようとしても経験しないと分からないことも多いよね。
でもワタシは、転職なんて考えたことがなかったな。
「本気でこの会社で働きたい!」っていう一社を見つけて、自分の強みも弱みもそのなかで活かしながらキャリアアップしていきたいなって。

対談写真
対談写真

うーん。そこまで一社に決めるのって、ボクにはハードルが高いなぁ…。
だって、人生を学校に例えるとすれば、「幼稚園から大学まで一貫の私立校」に入学するみたいなものじゃない?
いまボクがタイムスリップしたとすれば、幼稚園に入って得た経験と知識で進学する小学校を選んで、小学校に入って得た経験と知識で中学校を選んで、っていう風に人生を進みたいなぁ。

「どこで」働くか、は重要じゃない

なるほどね~。
ワタシが同じ学校で例えるなら、小学校の時に生徒会に入ってやってきたことを、
そのまま中学校の生徒会で活かしてさらに学校をよりよくしていくって感じかな。
学校も会社も、毎年ずっと同じメンバーってわけじゃないから、
ある程度の刺激はあると思う。
会社の場合は社内だけじゃなくて、お客様とか社外との交流もあるしね。

対談写真
対談写真

でもさ、転職したらもっとたくさんの刺激があるのに、どうして転職したくないの? キャリアアップを考えるなら、転職した方が仕事とか考え方の幅が広がるんじゃない?

自分の市場価値を高めるっていう視点で考えると、
必ずしも転職する必要はないんじゃないかと思って。
仕事って、本質的にはどれも同じじゃない?
目標があって、そのために行動して、その結果を振り返り、改善していく。
それを行う場所は、あまり重要じゃないと思う。
「仕事の幅」っていう面を見ても、同じ会社でも業務の内容って全然違うしね。

対談写真
対談写真

場所が重要じゃない、っていうのは、ちょっと納得かも。
でもやっぱり、一社にとらわれると視野が狭くなる気がするんだよね。
一社でコツコツと働き続けるよりは、転職したり起業したり、海外に飛び出したり、ときには部屋に閉じこもったり。
そうやって、いろんな経験をした方が人として深みが増す気がするし。
だから、一社目で仕事と社会を幅広く学んで、自分の強みや弱みを多少なりとも分かるようにならないとね。
そのうえで改めて、自分には何ができるのか、何がしたいのかを見極めて、初めて社会人としての「本当の挑戦」ができるんじゃない?

ワタシは、幅を広げることだけじゃないと思うな。
例えば穴を深く掘るとき、細く深い穴を掘るってできなくて、
穴の直径を大きくしなきゃいけないじゃん。
巡り合ったその一社で頑張って仕事のレベルを上げていくことによって、自然と幅が広がって、そこから挑戦しても遅くはないと思うよ!

対談写真
結論!

それぞれにメリット・デメリットがあって、考え方も人それぞれ。
性格やこれまでの経験、志向性がカギになるのでは。
さぁ、アナタはどんな道を歩みたいですか?

☆今回の執筆者/パフ新入社員 岡崎・里見

新卒1年目でパフに入社。
「グローバル女子(岡崎)」と「リケジョ(里見)」というだけでなく、
性格や考え方など、ありとあらゆる点が違うけれど、
(だからこそ?)仲良しな同期。
ブラックくんとホワイトちゃんは、実は2人のキャラそのままだったり…?!

☆編集長/清水 真理(しみず まり)

福岡県出身、新卒で入社し現在7年目。

生まれた時からホークス(野球)ファン、11歳から新選組ファン。

OTHER