職サークル

TOP よみもの 学生委員レポート あなたにとって働くとは何ですか?ナビオープン直前!今こそ考えるべき「働くとは」【ギャザリングレポート】

学生のつぶやき

あなたにとって働くとは何ですか?ナビオープン直前!今こそ考えるべき「働くとは」【ギャザリングレポート】

あなたにとって働くとは何ですか?ナビオープン直前!今こそ考えるべき「働くとは」【ギャザリングレポート】

かっすん文理学部国文学科/3年

#23卒 #文系 #人の価値観って面白い #本質問いすぎる人間#面接で本質を伝えられてないように感じてモヤモヤ #モヤモヤしている状態だからこそ自信喪失 #目的が明確にすることがモチベーション維持に繋がる

2022/03/11 UP

皆さんこんにちは!
23卒学生委員のかっすんです!

今回は、2月28日に開催された第12回職サークルギャザリングの報告レポートです。
最終回ですが、初めて参加された学生さん、企業さんが数多くいらっしゃいました!

今回のギャザリングでは、就職活動が本格化してきた今だからこそ考えたい
「働くとは?」「お金を稼ぐ以外の価値は?」等々を参加者の皆さんと本音トークで語り合ってきました!

もし「あなたにとって働くとは?」と聞かれたら、何を考え、何と答えますか?
是非皆さんも一緒に考えてみてください!

以下でイベントの流れや具体的な内容、参加して感じたことについて共有します!

※そもそもギャザリングって何?という方は、こちらをご覧ください!

職サークル伝統!
「つきしま村塾形式」で深く語り合う!

今回は、学生と社会人混合(6~7名ほど)のグループに分かれて「働く」について語り合いました。
たくさんの価値観に触れることで、自身の考えを明確にすることを目的に、
皆さんの考えを聞き、自身の考えや疑問を投げかけました!

内容に入る前に、まず「つきしま村塾形式」について触れます。
「つきしま村塾形式」とは、「松下村塾」のように考えを自由に発する形式で、
話し合いの場で一つの答えにまとめることはせず、ただただ語り合う形式です。
職サークル発祥の地「月島」と「松下村塾」を掛け合わせたネーミングだそうです!面白いですね!

実際にやってみて「つきしま村塾形式」は素敵で、私にとって合う形式でした!

考えを一つにまとめる必要がなく、皆さんの意見を聞いて理解を深め、尊重する形で進みます。
また考えるに至った経緯や、疑問に思ったところを突っ込み、
相手の理解、そして自身の理解をも深めていくことができます。

率直にこのような場や機会がもっと増えたらいいなと感じました!
もちろん社会人訪問などで、その機会を掴みに行くために、自分から行動することも大切ですね。

(職サークルでは社会人訪問プログラムを行っています。気になる方はこちらをご覧ください。)

「働くとは」3回に分けて語り合う!

まず90分間のギャザリングの流れを共有します!以下の通りです。

パフ社員による進行で、本日の流れや目的を説明

トークタイム①(ブレイクアウトルーム)
アイスブレイク&私にとって働くとは何かについて、ルーム内で話し合う

グループで出た内容をチャットで共有(全体ルーム)

トークタイム②(ブレイクアウトルーム)
お金を稼ぐこと以外に、「働く」を通じて得られる価値にはどんなものがあるかを①と同様話し合う

グループで出た内容をチャットで共有(全体ルーム)

トークタイム③(ブレイクアウトルーム)
「働く」を価値ある時間にするために、自分自身にできることについて①②とは別のメンバーで話し合う


「働く」を価値あるものにするためにやることをチャットで宣言!(全体ルーム)

今回、下の写真のように「miro」を使用し、考えや発言を共有して見られるようにしました。
私が参加したルームでは、以下の写真のような考えが共有され、みんなで語り合いました。

miro

★「私にとって働くとは」―社会人の皆さんのリアルな声

学生側は「働く」を概念的でポジティブに捉える方が多かったです。
例えば、「人生を楽しくするための一つの手段」や「他人のためにもなるし、自分のためにもなること」という考えが共有されました。

私も「幸せになるための一つの手段」であってほしいと考えました。それは、考えられる働く理由が根本的には「自身の幸せ」と繋がると考えたからです。例えば「お金を稼ぐため」ならば、自身の好きなことに使うためであり、生きていくための生活費がないと心の余裕がなくなってしまうと考え、「心の余裕を持つ=幸せ」になるための一つの手段だと考えました。

一方社会人の皆さんからは、社会に出て会社で「働く」を経験されていることもあり、抽象的でも具体的でも、仕事の大変さを実感した上でのリアルな声が挙がりました。

「苦行」…やりたいこともやりたくないことも沢山やってきたからこそ、成長を実感し、その先で悟りを開ける!
「トライ&エラー」…自身にとって挑戦だと思うことばかりで、失敗もするけど、その中で進んでいくし成長する!

社会人の皆さんにとっての「働くとは」について、リアルな感じ方や捉え方が聞けて良かったです。
皆さんのお話を聞くと大変な事ばかりかもしれないとも思いましたが、正社員として実際に働いた際、私がその時どのように感じ、何を考えるかは分かりません。それを自分で味わい、感じることを楽しみに入社したいと思います!

お金を稼ぐこと以外に、「働く」を通じて得られる価値にはどんなものがあるか ー存在価値と自己成長

学生と社会人からは、主に2つの軸で考えが共有されました。

一つ目は、存在価値を感じることです。
【家庭を例に】ある社会人の方から、「仕事をするから、社会で存在する価値があると認められる」という考えが共有されました。その方は家庭を持つ男性で、家庭を例にお話しいただきました。家庭内で家事や育児などやらなければならないことをしなかったら、家庭にいる価値がないと感じてしまうとおっしゃっていました。

それは「働く」も同様なんですね。だからこそ目の前のタスクをやるし、自分の仕事に誇りを持つことに繋がるのだろうと考えました。会社でも家庭でも、認められることをしているという感覚は大事なのですね!

二つ目は、自己成長のきっかけを得ることです。
【食わず嫌いが好きになれるかも!】ある社会人の方から、「学生までの学びと違う学びを得られる」という考えが共有されました。学生だと自分の興味がある学問や、触れる機会があった事柄しか学ばなかったけれど、社会人になって関心がなかったことも学ぶ必要が出てきたとおっしゃっていました。

今まで全く関わってこなかった事柄や、無意識的に手をつけてきていない部分も学ぶ機会があるのが社会人なんだなと感じました。社会人になって毛嫌いが好きに変わることもあると聞き、自身の可能性を広げ、成長するきっかけを得るチャンスだと思いました!

「働く」を価値ある時間にするために、自分自身にできる事 ー夏休みの宿題〈直前追い込み派とコツコツ派〉

ルームのメンバーが変わり、自己紹介をした後「『働く』を価値ある時間にするために自分自身にできる事」について共有していきました。その後各々気になった考えについて突っ込んでいき、理解を深めていきました。

「まず勉強、そしてやってみる、失敗も含めて経験を積んでいく」
このような考えをもつ社会人の方へ深掘りの質問がされました。価値ある時間にするためにできることは、自然とやらなきゃという気持ちを持つためにも、とにかくやってみることだとお話しいただきました。

それに対して「仕事をやらなきゃと思うようにすることって、苦にならないのですか?」と質問が出ました。
私も質問者と同様、マイナスな感情で「やらなきゃ」と思わないために、どう自分に落とし込むかを考えるタイプなので、気になりました。

すると「仕事をやらなきゃと追い込まれると仕事が進む」というその方の特質が判明しました!
一方質問者の社会人の方は、追い込むのではなく、コツコツと進めていくタイプとのこと。「夏休みの宿題のやり方の違いみたいだね」と盛り上がりました!

今回の考えの共有を通じて、それぞれにとって「働く」を価値ある時間にするためには、自分の特性や原動力をしっかりと理解することが大切だと感じました。

イベントで語り合って感じたこと

今回のギャザリングでは、学生と社会人の「働く」についての考えを聞けたこと、さらに自分の考えを伝えて語り合えたことが私にとって大きな収穫でした!

まず実際に仕事の大変さを痛感したからこそ、社会人の方から発せられる言葉には重みがあるなと感じました。
まさにリアルボイスでした!

それから人それぞれ価値観が違うため、「働く」についてピックアップする部分も違いました。しかしだからこそ他の人の考えを聞き、ただただ一つにまとめることなく話す場に参加し、自分なりに何かを感じ取ることの意義を感じられました。

イベントの最後に、 「働く」を価値あるものにするためにやることをチャットで宣言しました!
そこでは仕事で大変さを感じる社会人の方も含めて、皆さんポジティブな言葉が多かったです!
学生も「働く」に対して希望が持てますね!

今年度のギャザリングは最終回ですが、
3月中に23卒の学生が参加できるイベントは…あります!以下でご紹介します!

22卒のリアルボイスが聞ける!
「就活ダイレクトキャッチ」

【日時】3月28日(月)19:30~21:00
【会場】オンライン:ウェビナー形式で開催

本選考を控える23卒、就活の流れを知りたい24卒・25卒必見です!
ウェビナー形式なので、顔出しや声出しはなく、匿名で質問できます!
そのためご飯を食べながら視聴でも大丈夫です!ご気軽にご参加いただだけます。

詳細や予約に関してはこちらをご覧ください!

☆22卒の先輩に相談できるのは3月まで!

〇学生だけで運営する学生限定イベント!「就活オンライン自習室」

【日時】3月11日(金)19:30~21:00 3月21日(月)19:30~21:00
【会場】ZOOMミーティングで開催!
【対象】23卒、24卒、25卒対象です!

詳細や予約はこちらから!

プログラムがないので、
就活生双方向の情報交換やもくもく作業、22卒への就活相談など
今の自分に合ったことを進められます!

就活の悩み相談や情報交換などなど…
是非「就活オンライン自習室」を活用してみてはいかがでしょうか?

OTHER