職サークル

TOP よみもの 就活お役立ちコラム Puffダンス部!アイソレーションと就活

スタッフのつぶやき

Puffダンス部!アイソレーションと就活

Puffダンス部!アイソレーションと就活

杉平 綾

パフの顧客(旅行会社の人事担当)という立場から、2007年パフへ転職。パフは大好きだけどダンスの仕事もしたい!と2015年に退職、個人事業主となる。現在は社外パートナーとしてパフからお仕事をいただきつつ、ダンスインストラクター・イベントオーガナイザーとしても活動中。

2020/08/12 UP

こんにちは。杉平です。
誰?と思われる方もいらっしゃるかと存じますが、わたくし、こういう者です。

※アルムナイ
本来「卒業生」「同窓生」を意味する言葉で、企業においては離職者のことを指します。
つまるところ、「元パフ社員」ということです。

※インディペンデントコントラクター
個人事業主のこと。パフを退職し個人事業主となった折、パフの釘崎社長が、とある方に私を紹介する際の資料に「インディペンデントコントラクター」と書いてくださいました。
おおお!フリーランスって書くよりなんかデキる人に聞こえる!と感動し、それ以来使っております。

このたび、吉川副社長から「杉平さんもブログ書いてください!」という有難いお声がけをいただき、執筆者の一人として担当することになりました。
社外メンバーにブログを書かせる懐の広さ、さすがパフです。

大テーマは「(いつか)就活の役に立つ(かもしれない)コラム」とのこと。
私が提供できそうなものは、年の功による人生経験とダンスネタくらいですが、悩み多き就活シーンにいる皆さんに、愛を込めてちょっとしたtipsを届けていけたらと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

★ ★ ★

というわけで早速ダンスネタから。

実はパフには「ダンス部」があります。正確に言うと最近つくりました。
リモートやオンラインの対応が増えたことによる、ストレスと運動不足の解消、そして気分転換になればと、Hip-Hopダンスをしている阿久根ちゃんと企画したところ、素敵なメンバーが集まってくれました!

▲若者たちのキラキラ感と爽やかさときたら。まぶしいわ・・・

 
ダンス初心者さんもいるので、初回はまずアイソレーション(以降、アイソレ)から。
アイソレとは、「体の各部分を独立して動かすトレーニング」のことをいいます。
例えば首、肩、胸、腰、といった具合。(ほんとはもっと細かいけど)

ダンスのジャンルに関わらず基礎となるトレーニングで、主に可動域を広げることと、自分のカラダを思うようにコントロールする力を身につけます。

ともあれ、やってみました。アイソレ。

まぁ、動きませんね。そりゃ、初めてですから無理もありません。
でも皆さんキャーキャー言ってとっても楽しそうでした。

もちろんわたしも初心者の頃は、絶望的に体が動きませんでした。
それがどういうわけか現在は指導する側の立場にいるわけですが、その両方の経験から感じる「なかなかアイソレが上達しない人」の特徴を3つあげてみます。

・できない!苦手!無理!などネガティブワードがすぐ出る、しょっちゅう言う
(言霊の存在は、ダンスのみならずあらゆる場面で感じますね!)

・体が硬いから柔軟性高めてから・・・、とか何かしら理由をつけて練習しない
(できるようになってから動かす、ではなく、できないからこそまずは下手でもいいから動いてみる、という人は上達が早い!)

・自分が無理なく動ける範囲内だけで動かしている
(限界ギリギリまでいった上で、さらに1ミリでも遠くへ動かそうとするから可動域が広がる)

「ダンスやったことないですが、食わず嫌いはイヤだから参加します!」と言ってくれたハム(石河)くん。
レッスンでは胸がうまく動かなくて困った表情をしていましたが、翌朝いきなり「杉平さん、これで合ってますか?」って言いながらオフィスでクネクネしてみせてくれました。笑
自ら未知の世界に一歩踏み出せる、そしてやるからには動く。
こういう人って絶対上手くなります。

アイソレは、単なる基礎力向上だけではなく「できない」を「できる」に変える感覚をカラダに覚えさせる、という大事な鍛錬だと思っています。

そして、これって就活にも当てはまるかな、と。

・面接やグループディスカッション、できない!苦手!無理!とつい言っちゃう
・何から始めたらいいかわからなくて、何もできないでいる
・世に出回るノウハウや情報にとらわれたり縛られたりして、縮こまってしまう
 
就活も、その先にある社会も、初めて踏み込む、正解のない世界。
難しかったり、わからなかったり、不安だらけだとしても、当たり前です。
でもそんな今こそが、社会人としての基礎トレの場といえるかもしれません。
がっつり鍛えて、可動域広く、自分の進む道を自分の力でコントロールしていく力を養っていってほしいなと思っています。

自分を鍛える場、どっかにないかなー?という方は、ぜひこのプログラムへ!→ 急に宣伝(笑)
▼就活筋を鍛える!「就活ワークアウト」
https://shokucircle.jp/workout/
かなりの確率で私が運営をお手伝いしていますので、オンラインでお会いしましょう!

以上、杉平でした。
お次はひょっとしてブログデビュー?のまみじさまです!

OTHER