職サークル

内定が出る12のヒミツ

05.社風、組織風土8軸分析!

エン活に登録している職サークル協賛企業の風土を、公開されているデータをもとに分析してみましょう。

「価値観」
組織文化を形成する要素「価値観」。この要素を測定するための下記8項目は、組織文化に関する論文(O’Reilly,Chatman&Caldwell(1991)等)を参照しながら設定しています。

1.革新重視
-リスクをとって挑戦することを重視する
2.現実重視
-現実を見て着実に進めることを重視する
3.結果重視
-結果を出し業績をあげることを重視する
4.過程重視
-過程における努力や取組姿勢を重視する
5.競争重視
-切磋琢磨することや実力主義を重視する
6.関係重視
-友好関係を構築し助け合うことを重視する
7.裁量重視
-権限を委譲され裁量に任されることを重視する
8.統制重視
-公正で規則や秩序が保たれることを重視する

「自分に合う会社」を見つけるためには、事業内容を把握することに加え、組織文化の特性が自分の特性と合うか否かを見極めることが必要です。
同じ業界、同じ職種でも、企業によって特性は大きく異なります。
企業を理解するためのヒントとして活用してみてください。

【企業の特性データをより理解・活用するために】
※エン活「こんな人材が欲しい」では企業のアンケート回答結果をもとに各特性の強度を測定し、3×3のマス目(職グリッド)上に表記しています。
・横軸:会社内で活躍している社員の特性の強さ。
・縦軸:採用の時点で備えているべき特性の強さ。採用時点で即戦力であることが求められるのか、入社後に鍛えればよいのかを判断できる。

◆職グリッドの枠

※エン活の「フィット企業一覧」ではあなたと企業の相性の良さを、アンケート回答内容に基づいて数値化して表示します。
エン活の自己申告アンケートに回答し、企業研究に活用してみてください。

●エン活のページはこちら!

OTHER